不動態化処理 (Passivation)

不動態化処理は化学反応で素材表面に不働態皮膜を生成する表面処理で、金属素材本来の価値を高めることができます。めっき前の素材には汚れや加工変質層があるため、不動態化処理の前処理がとても重要になります。タナベタイランドのステンレス、アルミニウム、亜鉛ダイカストに処理することが可能です。

不動態化処理ライン

Scroll Up