亜鉛めっき

亜鉛めっきはとても身近な電気めっきで、鉄素材に対して、効果的に耐食性を上げることができるため、自動車部品や電子部品に多く使われています。亜鉛メッキの上に3価クロメート処理を行うことで、外観と耐食性を高めており、白色か黒色の仕上げを選ぶことができます。めっき製品の大きさに応じて、ハンガーとバレルの2つの方式を使分けます。鉄の他にも、亜鉛ダイカスト素材にもめっきができます。

亜鉛めっきライン

Scroll Up